「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 – KYOTO GRAPHIE 2017

写真フェスティバル「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017」が、2017415()から514()までの期間、京都各所で開催される。

世界屈指の文化都市・京都を舞台に開催される、日本でも数少ない国際的な写真祭「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」。国内外の重要作家の貴重な写真作品や写真コレクションを、趣きのある歴史的建造物やモダンな近現代建築の空間に展示する本写真祭も今回で5回目を迎える。

アーノルド・ニューマン「イゴール・ストラヴィンスキー、作曲家・指揮者」ニューヨーク1946
© 1946 Arnold Newman / Getty Images

2017年のテーマは「LOVE」。展示にあわせて、トークイベントや体験型ワークショップなど、多彩なプログラムが予定されている。

ロバート・メイプルソープ、最新作「机上の愛」を日本で初めて公開する。「ポートレートの巨匠」として知られるアーノルド・ニューマンら、国内外の気鋭のアーティストの新作や貴重なコレクションが作家ごとに二条城 二の丸御殿台所、両足院(建仁寺内)など京都の各所に展示される。

荒木経惟「机上の愛」2016
© Nobuyoshi Araki, Courtesy of Taka Ishii Gallery

展示のほかにも、週末ガイドツアーや体験型ワークショップといった来場者向けのイベントから、今後の飛躍を目指す写真家たちに向けたインターナショナルポートフォリオレビューや展示作家から写真制作を多角的に学ぶマスタークラスなど、学生・アマチュア・プロに向けた写真にまつわるあらゆるプログラムも用意されている。

agnés b 写真コレクションより オリビア・ビー「Pre-Kiss2010
© of the artist and Collection agnés b.

【開催概要】

KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017

会期:2017415()514()

メインプログラム会場:

・アーノルド・ニューマン二条城 二の丸御殿台所

・ラファエル・ダラポルタ京都文化博物館 別館

・荒木経惟両足院(建仁寺内)

・ロバート・メイプルソープ誉田屋源兵衛 黒蔵

上記以外の会場は、20161226()現在未定。