ユニクロがスペイン・バルセロナに進出。

ファーストリテイリングのユニクロ(UNIQLO)は今秋、スペイン初の店舗ユニクロ バルセロナ パセオ デ グラシア店(仮称)をバルセロナにオープンする。バルセロナ中心部の目抜き通りグラシア通りに立地する同店は、地下1階地上3階の4フロア構成。売り場面積は約1730平方メートルの大型店で、ウィメンズとメンズの商品を幅広くラインアップする。

ユニクロは現在、世界18の国と地域に1800を超える店舗を運営しており、スペインは同社にとって19番目の市場。ヨーロッパでは、イギリス(2001年出店)、フランス(07年出店)、ロシア(10年出店)、ドイツ(14年出店)、ベルギー(15年出店)の5カ国で45店舗出店しており、これを機にヨーロッパでのさらなる事業拡大を目指す。

(出典:WWD JAPAN, https://www.wwdjapan.com/381340)