作品名 : 水ハ囁キ月ハ眠ル -「天涯 – 泉屋宏樹(Hiroki Izumiya)

¥48,000

作品タイトル:水ハ囁キ月ハ眠ル  -「天涯 –

技法・紙:銅版画/凸版刷り/雁皮紙  文章:墨/手書き

作品サイズ:H118×W92×T12mm

  作品数:ed.1/1

本仕様:表裏/銅版画 裏面透かし 中面/蛇腹折り

額サイズ:H555×W310×T18mm

印刷・製本加工:iD.

備考:作家、沢木耕太郎の小説「天涯」の一節からイメージし制作しています。

販売価格:48,000円(税別/化粧箱込)

商品カテゴリー:
  • デザインとアートを横断的に捉え、広告やブックデザイン、

    展覧会の企画を中心としたグラフィック全般のアートディレクションを展開。

    2009・2010年Asia Digital Art Award静止画部門優秀賞受賞。

    近年では金沢・泉鏡花記念館シンボルロゴ、泉鏡花作・中川学絵による繪草子『龍潭譚』、

    泉鏡花文学賞制定40周年記念プロジェクトとして制作された『絵本化鳥』の装幀を担当。

    第47回造本装幀コンクールで『絵本化鳥』が読書推進運動協議会賞、

    2013年アジアデザイン賞で繪草子『龍潭譚』が銅賞、『絵本化鳥』がメリット賞を受賞。

    アートディレクター/デザイナー/版画家

    1974年大阪生まれ。大阪芸術大学デザイン学科卒業。

    東京のデザイン事務所で企画営業を担当後、カナダ・トロントで2年間活動。

    帰国後、デザイン学校講師を経て2008年「iD.(アイディー)」設立。

    デザインとアートを横断的に捉え、広告やブックデザイン、

    展覧会の企画を中心としたグラフィック全般のアートディレクションを展開。

    2009・2010年Asia Digital Art Award静止画部門優秀賞受賞。

    近年では金沢・泉鏡花記念館シンボルロゴ、泉鏡花作・中川学絵による繪草子『龍潭譚』、

    泉鏡花文学賞制定40周年記念プロジェクトとして制作された『絵本化鳥』の装幀を担当。

    第47回造本装幀コンクールで『絵本化鳥』が読書推進運動協議会賞、

    2013年アジアデザイン賞で繪草子『龍潭譚』が銅賞、『絵本化鳥』がメリット賞を受賞。

    .

    .

    .

    .

    泉屋広樹 : http://www.id-izumiya.jp